• 料金
  • アクセス

坐骨神経痛について

下肢の違和感が続く場合、坐骨神経痛を疑ってみた方が良いかもしれません。

症状

症状としては、お尻や太ももなどに痛みやしびれなどが起こることで、症状が悪化すると痛みが強く歩行に支障をきたしたり、椅子から立ち上がることも困難になったりする場合があります。やがては何もしていない状態で痛むこともあり、日常生活に不便を強いられます。

坐骨神経痛の原因

原因のひとつとしては、椎間板ヘルニアが挙げられます。椎間板は、背骨の骨同士の間に存在し、クッションの役割を果たしている組織ですが、椎間板ヘルニアになるとその組織が突出してしまい、神経を圧迫することがあるのです。すると下半身にも痛みやしびれなどの諸症状を発生させ、程度によっては強い痛みなどが起こり得ます。

10代で椎間板ヘルニアになることも…

椎間板ヘルニアは、腰に強い力が掛かったり、スポーツなどで慢性的に負荷が掛かり続けたりすることで発生します。また、中高年は椎間板の劣化が起こることでリスクが高まることも多いです。10代からでも起こるため、加齢による症状というわけでもありません。

坐骨神経痛でお悩みなら当院へ

辛い坐骨神経痛のお悩みは第3なまい接骨院にお任せください!
当院では、しっかりとカウンセリングを行い、患者様が悩んでいる痛みの原因を特定し、適切な施術を行うことに力を入れています。

第3なまい接骨院では老若男女問わず幅広い年齢層の患者様も施術を行っています。様々症状にも対応可能ですので、痛みでお悩みならなんでもご相談ください。
スタッフ一同皆様のご来院を心よりお待ちしております。

第3なまい接骨院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら WEB予約はこちら
院名 第3なまい接骨院
所在地 〒360-0813
埼玉県熊谷市円光1-13-25
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 14:00 ~ 19:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み